一般乗用自動車運送事業(個人タクシー)の許可手続きはおまかせください。

三重県で一般乗用自動車運送事業(個人タクシー)許可の取得はおまかせください。

トラック、バスの元整備士の担当行政書士・社労士が、お客様の一般乗用自動車運送事業(個人タクシー)許可の取得はもちろん、許可の取得後も法務顧問記帳代行などのサービスを通じて全力でサポートいたします!

まずは、お気軽にご相談ください。

 

一般乗用自動車運送事業(個人タクシー)の許可を取得するには

一般乗用自動車運送事業(個人タクシー)の許可を取得するには、新規の許可を受ける方法と、もうすでに個人タクシーの許可を受けている方から事業の譲渡を受ける方法の2通りがあります。

 

・新規許可

 新規許可を受けようとする場合には、許可の要件を満たし、あらかじめ許可を受

 けようとする営業区域を管轄する地方運輸局に、許可の申請を行います。

 また、許可の申請はいつでもできると言う訳ではありません。許可の申請は毎年

 9月1日から9月30日の間に行わなければなりません。そして、許可の申請を

 行うだけでは許可を受けることが出来ず、毎年11月に実施される、法令及び地

 理の試験にも合格しなければなりません。

 

・譲渡譲受

 もうすでに、個人タクシーの免許を受けている方から事業の譲渡を受ける場合に

 は、譲渡人と譲受人の双方で事業の「譲渡譲受契約」を結び、許可を受けようと

 する営業区域を管轄する地方運輸局に譲渡譲受認可申請書を提出します。

 

なお、新規許可、譲渡譲受認可申請のいずれも、許可要件を満たす必要があります。

 

当事務所では、一般乗用自動車運送事業(個人タクシー)の許可の取得はもちろん、許可取得後も法務顧問や記帳代行などのサービスを通じて、個人タクシー経営者様を全力でサポートさせていただきます。

  

   

まずは,今すぐお気軽にお問い合わせください。

ただいま無料相談実施中!

お問い合わせは

☎059-253-7166

 

三重で運送業許可、特車申請は

行政書士・社会保険労務士

にしむら労法務事務所におまかせください!